ダイエットに病院の時代 その前に待った

こんにちは!


不定期ではありますが、コチラのブログも更新していきますのでご愛読お願い致します笑

さて、本日はみなさん気になるダイエットに関して。


かくいう私も皆さんご存知?の通り、元肥満児なのですね。



小学校の時に駄菓子にハマり、ありとあらゆる駄菓子を食べ尽くした結果、駄菓子の怨霊に取り憑かれたかの如く身体に脂肪が付着しました笑

その後、柔道や格闘技と出会い、痩せていったわけなんですが、もし違う道を選んでいたら今頃どんな身体になっていたのでしょう。。

さて前置きはおしまいで


ダイエット、永遠のテーマですね。


最近はダイエットの病院まであるわけで。




病院って一番効果出そうなワードですよね。



パーソナルトレーニングとかより、病院・お医者さんって信頼性がすごい。


きっとそういう薬というか、サプリメントやら食事療法やらを考えてくれるんでしょう。


確かに病院のほうが安心安全に痩せることができますね。


しかしですね、確実に自費診療ですよね、、、


そこまでお金かけれないよ!って方も多いのではないでしょうか。


ダイエットは日常の意識がとても大事になります。


わざわざ教本を読む時間もないと思いますので、


本日は私から日常でできるちょっとした工夫を3つほどご紹介いたします。



まず1つ目

・白米を玄米に

これはかなり効きます。いきなりボス出しました。

玄米については詳しくググっていただきたいのですが、食物繊維が多く便通が良くなる、

また、急な血糖値の上昇を防ぐので、脂肪がつきにくいというやつですね。

(すみません、ググってください笑)


そして2つ目

・タンパク質多めに

いや、何を当たり前な。と思われますが、意外と本当にできてない人多いんですよね。

朝ごはんはパン、昼はラーメン、夜にやっとお肉、みたいな。

コンビニでもゆで卵やそぼろ丼など、タンパク質が取れる食品が増えておりますので、是非取り入れて欲しいですね。

タンパク質が1日どれくらい必要かは、、、ググってください笑

60kgの人なら60g、とだけ言っておきますね!


そして最後3つ目

・空腹時に買い物に行かない

これなんですよね。空腹時に買い物行くと、あれもこれも買っちゃいませんか。

気づけばお菓子やら許容範囲以上の食材・・

絶対腐るだろってことありますよね。え、ありませんか?笑

極力、買い物は満腹時に行って冷静に見極めたいですね。


はい、今回は身近でできるちょっとしたダイエット工夫でした。

ダイエット=病院 それが当たり前になる日も来るかもしれませんが、

少しでも自助努力でなんとかしたいものですね!


そう、キックボクシングとか♪笑


ありがとうございました〜!

閲覧数:14回0件のコメント

最新記事

すべて表示